公開日:2017年7月27日 更新日:2017年8月25日 ©

【ホームページ制作】ロゴを作成しませんか



ホームページ作成にあわせて、“ロゴ”を作成しませんか。
“ロゴ”はマークとロゴタイプからなり、それらを総称して「ロゴ」と呼びます。
  • マークはシンボルマークとも言います。企業のコンセプトを盛り込んだ図形を指します。
  • ロゴタイプは、社名などの名称部分を図案化、装飾化したものになります。
ロゴの中にはマークを作らず、マーク的な役割も兼ねたロゴタイプのみで表現したものも多くみられます。
ロゴは多くの人に視覚的に企業のイメージを伝え、名前を覚えてもらう手段になります。企業のイメージを図やテキストなどで表現したロゴを使うことで、企業のイメージをお客様に伝わりやすくなり、他の企業との差別化をはかることも出来ます。
ホームページ内だけではなく、名刺、封筒、商品、配布するすべてのものにのせることで、受け取った相手に印象づけることが出来ます。
例えば、twitterのロゴは世界中の人に愛されるシンボルになっていて、twitterが世界で例のない圧倒的なコミュニケーションのプラットフォームになったことにとても貢献していますね。

このようなグローバルなロゴには、ブランドイメージを守るためにいくつかの使用のルールがあります。
  • マージンなどの比率が決まっています。
  • twitterのアカウントやハッシュタグなどとの組合わせる場合の間隔などの比率が決まっています。
他にもブランドイメージを守るために、他のロゴと並べないなど厳しいルールがある企業もあります。そのくらいロゴは企業にとって大切なブランディング戦略の一つと位置づけられています。そのため、ブランディング戦略に合わせてロゴをリニューアルする企業も多く、例えば、Twitterのロゴも2006年のサービスの開始から何回かリニューアルされています。

また、ホームページのデザインのように、ロゴのデザインにも流行があり、最近は3Dのロゴをよく見かけます。
弊社のロゴをシンプルな3Dタイプにしてみると、
シャープでエッジのきいたイメージになりますね。
弊社では病院や企業、店舗等のロゴの制作を承っております。以前作成した病院様のロゴは、病院の地域の自然、ホスピタリティなど病院のイメージに合っていると好評でした。ロゴの制作をお考えの方はぜひご相談下さい。現在のロゴのデータ化、修正も承っております。お気軽にご相談下さい。