【ホームページ制作】ブラウザシェア



こんにちは。Webチームです。

ブラウザは何を使用していますか。

Google Chrome、Firefox、Internet Explorerが主流だと思いますが、Windows10になって、Microsoft Edgeがデフォルトブラウザとして登場しました。
Windows10でネットを閲覧しようとすると、Internet ExplorerではなくMicrosoft Edgeが起動されます。見慣れない画面に「あれ?」と思った方も多いのではないでしょうか。

ではこのMicrosoft Edgeですが、使用しているユーザーはどのくらいいるのでしょう。

パソコンブラウザシェアランキング(2017年10月~2018年9月)

≪ 順位 ≫ ≪ バージョン ≫ ≪ シェア ≫
1位 Google Chrome 62.52%
2位 Internet Explorer 11.70%
3位 Firefox 10.47%
4位 Edge 4.32%
5位 Safari 3.84%

Microsoft Edgeは4.32%とまだまだ少ないですね。Internet Explorerのサポートが終了されると言われていますので、今後はInternet ExplorerからMicrosoft Edgeへと移行していくのでしょうか。

実際にMicrosoft Edgeを使ってみました

  • ・表示速度が速い
  • ・画面がシンプル(右クリックでも必要最低限の項目しか表示されない)
  • ・「Webノート」という機能がある ※1

※以上は一般ユーザーが使用した時にまず感じるであろう項目です。

※1表示しているページにペンツールで手書きメモ等が出来ます。これは意外と面白いですよ。Web上に自分だけのオリジナルノートが出来切るといった感覚です。

以下は参考までにモバイルとタブレットのブラウザシェアランキングです。

モバイルブラウザシェアランキング(2017年10月~2018年9月)

≪ 順位 ≫ ≪ バージョン ≫ ≪ シェア ≫
1位 Google Chrome 62.71%
2位 Safari 26.41%
3位 UC Browser 2.28%
4位 Opera Mini 2.26%
5位 Baidu 1.86%
6位 Android Browser 1.42%

タブレットブラウザシェアランキング(2017年10月~2018年9月)

≪ 順位 ≫ ≪ バージョン ≫ ≪ シェア ≫
1位 Safari 42.87%
2位 Google Chrome 43.73%
3位 Android Browser 4.77%
4位 UC Browser 0.94%
5位 Opera Mini 0.86%

引用元:NetMarketShare https://www.netmarketshare.com/

新しいブラウザとしてMicrosoft Edgeが加わりましたが、Web制作者側が行うブラウザチェックでは表示崩れなどは無いようです。一安心ですね。