公開日:2017年1月30日 更新日:2017年8月2日 ©

ナースステーションへの防犯カメラ設置のご提案


はたらく看護師の皆様を守りましょう!

あなたの病院ではナースステーションにも防犯カメラをを設置していますか?弊社がお付き合いさせて頂いた、病院様ではセキュリティのために防犯カメラを設置していますが、その設置範囲は患者待合エリアや各出入り口、受付、会計窓口までであることが多く、今回ご提案させて頂くナースステーションへの設置は、看護師の皆様への配慮や信頼から設置していない病院様が多くありました。昨年は点滴異物混入による人命にかかわる事件がありましたが、防犯カメラがなく、証拠も見つからないために、外部内部問わずに詳しい調査が行われ、疑われることになる看護師の皆様方はさぞかし、精神的にも肉体的にもつらいことと思います。私たちがナースステーションに設置する防犯カメラは看護師の皆様が疑われることがないよう、正当性を守るためのシステムであると考えご提案をさせて頂いております。

2016年に起こった病院内での犯罪(抜粋)
年月 場所 詳細
2016年10月 福岡県北九州市 点滴に不審な穴が開けられる、および薬剤保管庫の鍵束と一部薬剤が紛失する事件が発生(犯人不明)
2016年9月 神奈川県横浜市 点滴に異物混入による人命にかかわる事件が発生(犯人不明)
2016年9月 長野県長野市 抵抗できない女性患者にわいせつ行為の疑い(犯人逮捕)
2016年8月 北海道旭川市 入院患者を殺害する事件が発生(犯人逮捕)
現場(ナースステーション)の不安
  • 質問者の写真
  • 万が一、事件が起こった際に、自分たちが疑われる可能性があることが不安です。
  • ナースステーションを不在にすることがあり、万が一のことを考えると不安です。
  • 解答者の写真
防犯カメラで不安を取り除きましょう!

ナースステーションに防犯カメラを設置することによるメリット

1.ナースステーション内で起こり得る事件の抑止(外部犯、内部犯両方に効果的です。)

 

  • 盗難、いたずら、暴力の抑止
  • 個人情報漏えいの抑止
  • カルテの改ざん抑止
  • 点滴、薬剤への異物混入抑止
  • 不正な薬品取得の抑止 など
2.事件発生時に犯行調査情報として活躍します。

 

3.上記を踏まえ、勤務する看護師の皆様を守ることができます!

 

防犯カメラの設置場所のご提案(イメージ)

  • カメラ設置ポイント① 薬剤保管庫前をエリアとして設置します。
  • カメラ設置ポイント② ナースステーションへの出入り口、カウンター付近をエリアとして設置します。
  • カメラ設置ポイント③ ナースステーション全体をエリアとして設置します。

画素数200万画素の高画質防犯カメラ(イメージ)

  • ※赤外線LEDを搭載しており、暗い場所でも撮影が可能です。
  • 1080Pのデジタル映像信号形式で保存をしますので、従来の防犯カメラに比べて、撮影した映像はキレイです。

防犯カメラの設置に関してなんでもおまかせください!

弊社ではカメラの設置工事からメンテナンスまで、全て対応できます。
さらに、初期導入費用を抑えることができるレンタル販売プランもご提案が可能です。
配線工事を懸念されるお客様には配線工事不要のタイプのご提案もしております。 ※画質は落ちます。